2021/10/03改正

Styling Jewelry®

認定講座 規約書

 

 Styling Jewelry(スタイリングジュエリー)®事務局(以下「当事務局」という)は、当事務局の運営する「Styling Jewelry®」(商標登録済み)認定講座に適用される規約を以下の通り定める

 

1、本規約は当事務局より認定を受けた方(以下「認定講師」という)を対象とする

 

2、ディプロマ発行申請は、当事務局の認定教材(認定講座キット)を使用の上、認定講座を受講終了後、認定講座を開催した認定講師が申請を行うものとする

 

3、認定講師の権利、優遇、優待
1)当事務局からの情報の提供や新素材の案内
2)認定講師価格での教材、資材の購入(除外商品あり)
3)当事務局が主宰するスキルアップ講習の受講
4)オリジナル作品の制作と販売、オリジナル作品キットの販売、オリジナルレッスンの開催
5)認定講座の開講

 

4、認定講座またはスキルアップ講習のキャンセル
1)ご予約からご入金前までのキャンセルは可能とする(要連絡)
2)ご入金後の返金返品は不可(振替受講のみ可能)

 

5、変更・追加の届出
届出内容(氏名・住所・電話番号・FAX番号・メールアドレス・資材納品先)に変更や追加が

あった場合は、速やかに当事務局まで届出を行うこと。通知を行わなかったことにより生じた不利益等は当事務局の責任の範疇ではありません

 

6、休会・退会
1)休会、退会を希望する場合は、当事務局に連絡を行うこと 

2)不正な認定または「以下の禁止事項」に当てはまることが起こった際は強制的に休会・退会とさせていただく場合があります

7、教材の守秘義務、禁止事項
1)講座内容などを無受講者に開示すること

​2)受講内容などの音声・画面の録音や録画をすること

3)認定者として有する権利を第三者に譲渡・売買・名義変更、その他担保に供する行為

4)シートの模倣

5)StylingJewelry®商材(シート)以外のものを使い、StylingJewelry®ブランド商標を使用する行為

6)著作権を侵害する行為

​7)その他、規約に違反する等の行為

8、免責事項
1)オリジナルレッスン開催の際の責任は、当事務局の範疇ではありません

2)オンラインやネットワーク環境等を使用したレッスンや講座で不具合が生じた際のトラブルは、当事務局の範疇ではありません
3)個人でオリジナル作品を制作、販売された場合、当事務局の責任の範疇ではありません
4)シートの使い方、取り扱い上の注意点の表示など必要事項は、各自で行って下さい

 

9、個人情報の取扱い
認定講師の個人情報は以下の為に利用します
1)希望者の申請に基づく、当事務局ホームページへの記載
2)教材・資材の注文、納品に関わること
3)当事務局からの連絡、情報提供に関わること
※上記の実施の際、個人情報を業務委託先に委託する場合があります

StylingJewelry®事務局